当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師の転職理由には「スキルアップ」を理由にする方が多いです。
ここでは、看護師の転職とスキルアップについてまとめました。

スキルアップの為の転職とは

看護師がスキルアップの為に転職する時は、いくつかの理由があります。
実際に転職をした看護師の方の事例をまじえて紹介していきます。

看護師としてのスキルを高めて自信を持って仕事をしたい

看護師は経験年数を問わず、自分自身の看護スキルに不安を頂いている方がいます。最低限の仕事はこなせても、医療の現場で働いている中で「もっと患者の為に良い治療をしたい」、「自分に自信を持って処置や現場の判断をしていきたい」などと考えています。

同じ職場で仕事を続けていけば、着実にスキルアップをしていく事もできますが、管理やマニュアル、教育や研修がしっかりしている病院へ転職すれば、より効率的に短かい期間でスキルアップする事もできます。

また、ひとつの分野の看護スキルが一定のレベルに達した看護師が、より高いスキルアップを目指して、その分野で治療を行っている病院へ転職希望する方もいます。

希望する職場で働く為のステップアップとして

看護師の求人の中でも、看護師免許の資格を持っているだけでは採用してもらえない求人があります。例えば国立病院や、2次救急の救急外来などです。

経験やスキルが豊富な方であれば問題ありませんが、まだキャリアが浅い看護師の場合、ハードルが高い求人にいきなり応募しても採用される見込みは少ないです。その為、目標にしている職場に採用される為のステップとして転職をする事があります。

実際にステップアップの為に就職した現役看護師の方の事例を紹介します。

「10年のブランクがあり、現役時代は介護の職場で働いていた40歳看護師が、家の近くの公立系大手総合病院へ就職しようとしましたが、就職希望の病院はエリアの中でも人気が高い職場の為、面接で不採用になる事もよくあると転職エージェントの方に説明を受けました。

その為、まずは非常勤で少し家から離れた個人病院へ就職して2年の経験を積んでから、当初希望していた公立系大手総合病院で常勤として転職する事ができました」

このように、経験や即戦力を求めている求人に応募したい時には、まずは希望する就職先に通じる仕事で経験を積んでから面接を受けると、採用される可能性が高くなります。

将来を見据えてスキルアップを目指す

看護師の方は、一つの職場で定年までずっと働く事を考えている方は少ないです。子育てなど家庭の事情や、将来的な転職希望を考慮して、バリバリ働けるうちにスキルアップを目指す考え方があります。

看護スキルが高くなれば転職する時に有利になる為、環境の変化などで転職が必要になった時にも、希望する求人に採用されやすくなります。高い看護スキルを習得すれば、「いざとなれば転職先も簡単に見つかる」といった安心感を得られ、仕事へのストレスも軽減されます。

スキルアップを目指した転職の方法

スキルアップが目的の場合でも、転職する時には注意点があります。
ここで紹介する内容を踏まえて、転職は慎重に検討するようにしましょう。

自分のやりたい事や目指したい方向性を考える

看護師の仕事には様々な職種や診療科があります。スキルアップの為に転職をする時には、自分がどの分野の看護スキルを高めていきたいか考えをまとめておきましょう。

大規模な職場へ就職しても、どの分野のスキルを磨きたいかが決まっていないと、うまくスキルアップできない場合もあります。スキルアップの為の転職は、職場の規模などではなく、自分がやりたい仕事のスキルを磨ける職場を探す事が大切です。

キャリアパス制度のある病院へ転職する

キャリアパスとは、病院が経験年数に応じてステップ別に用意している研修プログラムです。
(参考:看護師のキャリアパス)

キャリアパス制度を用意している病院へ転職すれば、入職当初に受ける基礎研修から、希望分野を選んで受けられる中堅、ベテラン向けの研修が用意されているので、効率的にスキルアップする事ができます。

資格取得を目指す

看護師は経験や研修などの勉強でスキルを磨いていく事ができても、それが証明できねば職場や転職する時に高く評価されるとは限りません。スキルアップを目指す看護師の方は、同時にスキルを証明できる資格取得を目指している方が多いです。

資格取得の為に勉強をすれば、その分野の知識が豊富になります。さらに資格を取得する事ができれば、より責任のあるポストを任されたり、転職する時にも高く評価されます。

看護師の資格には「認定看護師」や「専門看護師」をはじめ各分野の技師など、たくさんの資格があります。目指したい職種や業務内容に精通した資格取得を目指すとよいでしょう。

看護師がスキルアップの為に目指す資格の中には、実務経験が受験資格になっているものや、学校へ通わないと取得できない資格があります。資格取得の為の休みや、学費の補助などへの取り組みをしている病院へ転職するのもおすすめできます。

まとめ

  • スキルアップは看護師の転職理由の定番のひとつ
  • スキルアップすれば、次の転職が有利になる
  • 転職する事でスキルアップの近道になる場合がある
  • スキルアップすると、自信を持って仕事に取り組める
  • スキルアップの為の転職は、まずは磨きたい看護スキルの方向性を決める
  • キャリアパス制度や資格取得支援制度がある求人がスキルアップの為の転職では人気が高い

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。