当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師の転職には「成功させる為のコツ」があります。
初めて転職をする方でもコツさえ理解しておけば、転職を成功できる可能性を大幅に高める事ができます。

看護師の転職を成功させるコツについてまとめました。

自分の考えを整理して、優先順位をはっきりさせておく

看護師の求人は、全国各地で数十万件あると言われています。膨大な数の求人の中から、自分に合った求人を見つけるには、看護師転職サイトなどのネット求人を利用して、絞込み検索機能を活用すると便利です。

しかし、何を重視して求人検索するのか決まっていないと、効率よく求人を探せません。まずは自分の中で、転職先に求める事や優先順位を整理して、効率的に求人を絞り込む準備をしておきましょう。
(参考:転職成功の条件は、優先する事をまず決める)

自分に有利な環境を知っておく

看護師の仕事には様々な職種があり、同じ職種でも福利厚生や教育環境が勤務先によって違います。自分に有利な職場環境を理解しておくと、求人をスムーズに絞り込める事があります。

転職した看護師が、自分に有利だと思える環境には次のようなものがあります。

キャリアが浅い看護師は、第二新卒に力を入れている病院を選ぶ

第二新卒とは、学校卒業後1〜3年の25歳前後の転職者を対象にした表現です。第二新卒を優遇している病院では、新卒と同等の教育や研修課程を用意して、中途採用者を即戦力として期待するのではなく、一から育てようとしてくれます

前の職場で1人前になる前に退職してしまった方など、キャリアが浅い看護師は、第二新卒に力を入れている病院を選ぶと良いでしょう。

小学生以下のお子さんがいる方には、託児所がある病院が人気

小学生以下の子供の子育てと仕事を両立させるには、子供を保育園に預ける方法があります。しかし、保育園は費用が高く、送迎する時間帯が決まっている為、残業が少ない仕事や雇用形態でないと利用できません。

また、都心部を中心に待機児童問題があり、保育園への入園を希望しても受け入れてもらえない事もあります。そこで人気が高いのが託児所を持っている病院に勤める事です。

大型病院などでは、福利厚生の一貫で従業員向けの託児所を持っています。無料で利用できて、病院によっては24時間営業や病児保育にも対応しています。託児所がある病院へ転職すれば、保育園の費用がなくなり、送迎の手間も楽になるメリットがあります。

男性看護師がたくさんいる職場は、ICUや手術室

看護師は少しずつ男性が増えてきていますが、まだまだ女性中心の職場です。女性ばかりの職場では打ち解ける事ができずに苦労したり、気が合う同僚を見つけられない方もいます。

男性看護師の比率が高い職場を探したいのであれば、総合病院のICUや手術室などを検討してみてはいかがでしょうか?患者の介助が必要な職場では、力がある男性看護師が優遇されています。

男性看護師の方の比率が高く、中途採用でも優遇してもらえる、転職先はたくさんあります。

看護師転職サイトを利用する

看護師の転職を有利に進めるには、看護師転職サイトを利用するとよいでしょう。現在はたくさんの看護師転職サイトや支援サービスがありますが、どれも無料で利用する事ができます。

看護師転職サイトを利用するメリットを見ていきましょう。

転職エージェントのサポートを受けられる

最近の看護師転職サイトは、半分以上が転職エージェントやコンサルタントなど、プロのアドバイザーサービスを行っています。
転職エージェントを利用すると次のようなメリットがあります。

  • 転職をはじめ、仕事やプライベートの様々な相談に乗ってもらえる
  • 自分に合った求人を探してもらえる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 履歴書を書く回数が少なくなる
  • 面接の日程調整をしてもらえる
  • 配属先や給与面の条件交渉をしてくれる
  • 面接に同席してもらい、論文や筆記試験の免除を受けられる

(参考:転職エージェントを使った場合のメリットはありますか?)

求人数が豊富

看護師転職サイトは非公開求人などを含めて求人数が豊富です。
求人を探す方法は、ネット以外にもハローワークや折込広告などがありますが、看護師転職サイトの方が求人数が豊富で、閲覧や絞り込み検索などを手軽にできます。
(参考:看護師のみなさんはどうやって転職先を探されましたか?)

転職お祝い金が出る

看護師転職サイトによって「転職お祝い金」や「転職支度金」、「転職支援金」など表現方法が違いますが、一時金を用意している事があります。転職お祝い金などの一時金とは、看護師転職サイトから応募して転職して、一定の条件を満たす事で、1万円〜15万円程度の現金が支給されるものです。

全ての看護師転職サイトが用意している訳ではなく、金額や支払い基準もそれぞれのサイトで異なります。ただし、お祝い金などを用意していない看護師転職サイトは、その分営業活動などに予算を費やして、サービスが手厚く優良求人が充実している傾向があります。

ですので、看護師転職サイトはお祝い金が高ければ必ず良いという訳ではありません。お祝い金などの一時金だけにこだわるのではなく、あくまでも「おまけ」程度の気持ちで考えておきましょう。

まとめ

  • 看護師の転職にはコツがある
  • 自分の考えを整理して優先順位を決める事が大切
  • 環境に応じて有利な職場や、人気が高い職場がある
  • 看護師転職サイトや転職エージェントの利用が便利

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。