当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師が転職をする時には、希望条件に応じて求人を絞り込む必要があります。
転職する看護師の希望条件についてまとめました。

給料

給料についての考え方については人それぞれ違いますが、転職する看護師は必ず給料に対して希望する条件を持っています。
給料の希望条件の考え方について紹介します。

給料は年収換算で考える

転職の希望条件で給料について考える時は、必ず年収換算で考えるようにしましょう。

基本給や月収だけ高くても、賞与が低ければ年収は少なくなります。また、基本給や賞与がしっかりしていても、手当が少なかったりサービス残業を求められる職場では、年収は伸びません。

転職する時はそれまでの仕事の年収を把握して、年収換算で転職先の給料を検討しましょう。

看護師の求人の給料には要注意

転職をした看護師の方から、「転職をしたら、思っていたよりも給料が低かった」というような不満の声があります。このようなことになるのは、看護師の求人で給料を総額表示している事があるからです。つまり、各種手当や残業代なども含めた総額を求人で紹介している事があるのです。

そのため、転職エージェントを利用して給料の内訳を確認してもらったり、経験○年の看護師の年収モデルを掲載するなど給料の詳細まで書いてある求人を選ぶようにしましょう。

給料は高ければ良い訳ではない

看護師の給料に対する希望条件は、年収アップの希望だけではありません。転職を検討している看護師の方には、給料について次のような考え方があります。

  • 給料は今の仕事と同じ水準で良いので、給料以外の不満を解消したい
  • 給料は少なくなってもいいので、現在の激務から抜け出したい
  • 給料が高い低いではなくて、業務量に対して割に合う仕事をしたい

転職で給料の希望条件を考える時は、まずは月々必要な生活費や趣味や貯金に費やしたいお金を計算する事から始めるとよいでしょう。

勤務時間

看護師は勤務時間が長く夜勤がある現場も多いです。体力的に辛くなって転職を検討する方や、子育てと両立したい方などは、勤務時間を転職希望の最優先事項にする傾向があります。

求人の希望条件で勤務時間を考える時の注意点を紹介します。

夜勤の時間を考え直す

看護師の夜勤には二交替と三交替があります。二交替は夜勤の勤務時間が長いですが夜勤の回数が少なく、夜勤明けの休養時間がしっかりしています。三交替は一度の勤務時間は短いですが、夜勤や深夜勤のシフトが増えてしまいます。
常勤看護師で勤務時間を見直したい方は、夜勤の環境が違う職場を検討してみてはいかがでしょうか。

パートや非常勤であれば、自分に合った勤務時間に調整できる

看護師の仕事はパートや非常勤であれば、自分に合った勤務時間で働く事ができます。保育園の送迎や、家の家事をしたい方など時間に制限がある方は、雇用形態から見直すのもよいでしょう。

残業

看護師は残業を理由に転職する方もたくさんいます。特に常勤の仕事では、残業が日常化していたり、サービス残業を求められるなどの過酷な労働環境もよくあります。

残業が少ない仕事へ転職するには、企業ナースなどの残業が少ない職種を探すか、転職エージェントや口コミサイトを利用して病院の内情を調べる必要があります。残業は求人では見えてこない部分なので、希望条件に残業が少ない職場を挙げている方は入念に情報収集しましょう。

職種や業務内容

看護師の仕事には、病院やクリニックなどの一般的な看護師だけではなく、保健師、助産師、介護施設など様々な職種があります。

職種によっては資格が必要なものや、仕事に携わる事で資格取得を目指せるものがあります。人気が高い職種へ転職希望がある方は、職種を最優先にして転職活動をしましょう。

看護師の仕事は職種によって業務内容が大きく変わります。それまでの経験を活かして同じ職種へ転職する方や、転職を機に新しい職種へチャレンジする方がいます。

業務量

看護師は職場によっては業務量が多く、看護師1人への負担が大きくなっています。業務量は勤務する病院の方針や人手不足の状況などによって変わってきます。

同じ職種でも転職した事で業務量が大幅に軽減された口コミも多数寄せられています。業務量が多い職場は離職率が高く、口コミの評判が悪いです。ネットの口コミやプロの転職エージェントがおすすめするような評判が良い求人を探すと業務量が改善できます。

融通の利きやすさ

看護師は融通が利きやすい仕事だと呼ばれる事があります。
例えば次のような事です。

  • 希望休が取りやすい
  • やりたい仕事を選べる
  • 子育ての状況などに応じて雇用形態を随時変更できる
  • 部署異動を希望すれば、応じてもらえる

このように一般企業では通用しないような従業員の希望も、看護師の職場では応じてもらえる事があります。こうした職場の融通の利きやすさは求人では判断できません。

自分で面接の時に希望条件に応じてもらえるかしっかり確認して上司の反応を見るか、転職エージェントを利用して融通の利きやすい職場を紹介してもらうようにしましょう。

やりがい

看護師は仕事にやりがいを感じられる仕事に就く事が、仕事を長続きさせる秘訣です。今の仕事にやりがいを感じない方は、どういった環境や業務の変化があれば、やりがいを感じながら仕事ができるのかを考えましょう。

やりたい事が見つかっている方は職種や環境を変えて、やりがいが感じる仕事を探すようにしましょう。

働きやすさ

看護師が仕事に求める働きやすさには、次のようなものがあります。

  • 医師との相性の良さ
  • 職場の管理体制
  • 仕事のマニュアル
  • 人間関係
  • 業務内容

それぞれの項目で、自分に合った求人をみつける事ができるとストレスなく仕事をする事ができます。働きやすさは求人情報では見えてこないので、転職エージェントに相談するとよいでしょう。

転職を希望している看護師の中には、給料や拘束時間よりも、働きやすさを重視したいという意見を持っている方もたくさんいます。

スキルアップ

看護師は転職をきっかけにスキルアップを目指す事もよくあります。看護師は現場を経験する事で医療スキルを身に付けていきます。大手病院や、希望する診療科で勤務する事でスキルアップをしていく事ができます。

スキルアップができれば、仕事に自信を持って取り組めるようになり、次に転職する時にも有利になります。

キャリアアップ

看護師のキャリアアップには、次の2つの方法があります。

  • 資格取得をする
  • 管理職に就いて経験を積む

資格取得支援制度がある職場や、管理職採用として転職する事でキャリアアップの近道につながります。キャリアアップへの思いが強い人は、同じ職場にとどまるだけではなく、転職を検討する方法もあります。

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。