当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師は求人数が豊富で転職のハードルも低い為、辞めたいと思った時に、すぐに行動に移してしまう方がいます。しかし転職で失敗しない為には、事前にしっかり準備をしておく事が大切です。

ここでは、転職の準備について紹介していきます。

転職準備を始める時期

転職を成功させるには、常に時間に余裕を持って行動することが大切です。仕事を続けながら転職活動をする時には、仕事が忙しくなってしまい、準備が遅れてしまう事もあります。

準備期間にゆとりを持って行動すれば、時間に追われる事なく常に冷静な判断ができます。できれば、転職準備期間と転職活動をする期間を合算して、3ヶ月間くらいみておきましょう。

つまり、転職しようと思い立った時には、転職時期を3ヶ月以上先にしておくのがベターです。また、今すぐ転職する事を考えていない場合でも、転職願望を少しでも持った時点で早めに準備を始めておくと、いざ転職する時にはスピーディーに動く事ができます。

転職準備でやるべき事

転職をする時には実際どのような事を準備すればいいのでしょうか?
転職を成功させる為の準備の方法をまとめました。

情報収集 part1

転職する時は情報収集が大切です。まずはパソコンやスマホでネットを活用した情報収集をしましょう。転職準備の最初の段階で必要なのは、求人情報を探すことよりも視野を広げる事です。

例えば、総合病院の病棟で常勤で働いていた経験しかない人は、看護師の仕事場はクリニックや介護施設、企業や訪問看護など幅広い仕事についても調べてみましょう。他にも、看護師の雇用形態の種類など基礎的な事も要チェックです。

このように看護師の業界全体の事を再確認する事で、転職をしてから「やっぱり違う職種に行けばよかった」と後悔するリスクが少なくなります。
(参考:看護師の働く施設/看護師の雇用形態)

自分の考えをまとめる

転職をする時には、お金や勤務時間、業務内容など様々な希望条件があります。全ての条件が希望を満たす求人があれば理想ですが、全てが完璧な求人はなかなか見つけられません。

まずは、自分の中で優先順位を整理する事で、転職の方向性を決めていく事ができます。
(参考:転職成功の条件は、優先する事をまず決める)

情報収集 part2

看護師の働く施設や雇用形態を理解して、その中で転職先に求める優先順位を決めるなど自分の考えがまとまったら、再び情報収集をします。

転職に必要な情報収集は次の3つのステップに分かれています。

  1. 求人を探す
  2. 相談相手を見つける
  3. 転職のノウハウを勉強する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

求人を探す

求人の探し方は、ハローワークや紹介、折込チラシなど様々な方法がありますが、最も求人数が豊富で絞り込み検索も便利な看護師転職サイトの利用が便利です。
(参考:看護師のみなさんはどうやって転職先を探されましたか?)

看護師転職サイトを利用する時には会員登録をしないと、全ての求人を閲覧する事ができません。求人数は多いほど、自分の条件に合致する求人が見つかる可能性が高くなります。

実際に転職経験がある看護師の方のほとんどは、複数の看護師転職サイトのアカウントを持っています。どこも無料登録できますので、気になる転職サイトをピックアップしてアカウントを持っておくようにしましょう。

相談相手を見つける

転職をする時には、第三者の目線でアドバイスをもらえる相談相手を見つける事が大切です。相談相手がいると、間違った判断をするリスクが少なくなり、転職するにあたってのストレスを緩和する事ができます。
家族や看護師以外の友人、学生時代の同級生や職場の同期など、信頼できる方に転職の相談をしましょう。

相談する時期は、看護師の仕事の種類や求人内容の情報収集をして、最低限の自分の考えや優先順位についてまとめた後がベストです。
相談相手からは適切なアドバイスをもらえなかったとしても、第三者目線の意見があると、冷静に考え直す事ができますし、転職願望や不安な気持ちを人に打ち明けると、気持ちが楽になります。

また、相談相手にはプロの転職エージェントを利用する方法もあります。転職エージェントは看護師転職サイトに登録すると、自動的に担当者が付いて連絡をもらえる事があります。
プロの意見や転職のサポートを受けたい時には、転職エージェントの利用が便利です。

ただし、転職エージェントの方は、看護師の雇用者を病院などのクライアントに紹介して、手数料収入を得る事を目的にした職業です。一部では看護師の気持ちを無視したり、エージェントの都合で早く転職させようとする動きもあるようです。

転職する時はエージェントに任せるだけではなく、他の友人、知人にも相談したり、自分自身でも入念に情報収集する事が大切です。

転職のノウハウを勉強する

転職する時には、やる事がたくさんありますし、様々な知識が必要です。転職の流れを理解するし、履歴書、職務経歴書の書き方などの勉強や、面接の練習などもしましょう。

他にも、退職するにあたって、年金や健康保険のルールの確認や、将来目指したい資格取得の条件や費用の把握など勉強しなければいけない事がたくさんあります。

転職のノウハウを勉強する時は、当サイトで紹介している転職に関しての様々な情報を閲覧したり、ネット検索を活用しましょう。転職経験がある看護師の知人から話を聞いたり、転職エージェントに相談する方法などがあります。

転職するノウハウを身につけて、様々な知識を勉強する程、転職の失敗リスクは少なくなっていきます。転職で失敗しない為にも、準備期間には余裕を持って、しっかり情報収集や相談、ノウハウの勉強をしていくようにしましょう。

まとめ

  • 転職準備期間は多めに取るようにする
  • 転職準備は主に情報収集と、自分の考えを整理する事
  • 求人情報だけを調べるのではなく、看護師の職種や雇用形態など初歩的な事から勉強し直すようにする
  • 転職の事で相談できる相手を見つけるようにする
  • 転職はノウハウや知識が多い程失敗リスクが少なくなる

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。