当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

当サイトでは、独自に転職経験がある看護師のインタビューを集めています。
ここでは、総合病院からクリニックへ転職された看護師の体験談を紹介します。

看護師プロフィール

名前: Sさん(仮名)
年齢: 45歳
既婚・未婚・お子さん: 既婚、子供1人(社会人)
出身: 兵庫県
居住地: 大阪府
保有資格: 看護師免許、皮膚・排泄ケア認定看護師

Sさんの経歴
兵庫県内の専門学校で看護師免許を取得。
その後大規模総合病院で20年以上勤務。主に病棟勤務で皮膚・排泄ケア認定看護師も取得し、主任としての勤務経験あり。
子供が自立して、出費が少なくなった事と、趣味を活かした仕事を始めたため、クリニックのパート勤務へ転職。

転職の経緯を教えてください

筆者
最近、総合病院からクリニックへ転職されたと伺いましたが、転職理由を教えてください。
Sさん
総合病院勤務は大変な事もたくさんあり、長く続けていくと業務量や責任も増えていきました。

今までは子供のために稼がないといけないと思い、続けてきましたが、子供が自立したので仕事に対して金銭面の重要性が薄れました
ずっと、趣味を仕事にしたいという夢もあり、総合病院を退職して、個人事業で看護師と全く関係の無い仕事を始めました。

これは、仕事といっても趣味の延長線レベルでお金にはならないので、パートで看護師の仕事もしながら最低限の収入を確保しようと思い、パートの仕事を探していました。

転職前後の仕事内容は?

筆者
看護師としての転職前後の仕事内容を教えてください。
Sさん
総合病院の時は、ほとんどの期間が病棟勤務でした。辞めた時は療養型病棟でしたが、急性期や回復期など色々経験しました。

職場の補助で皮膚・排泄ケアの認定看護師も取り、同僚の指導など現場ではリーダーシップを発揮していました。
ただ基本になる仕事は資格や役職があっても、ほかの看護師と同じで患者の処置や介助、雑務や家族のフォローが中心でした。

現在は内科や外科消化器など、複数の診療科目を抱えるクリニックで、診察介助と患者の処置を中心にやっています。
内視鏡も扱っているので、予約が入った時は内視鏡介助もしています。病棟勤務に疲れたので、外来診療や内視鏡など看護師の資格を活かした、今までと違う事をやりたいと思っていました。

転職する時に知っていて良かった事は?

筆者
希望条件に合った仕事を見つけて転職できたのですね。
転職する時に知っていて良かった事はありましたか?
Sさん
転職は初めてでしたが、看護師経験が20年以上あり、周りで転職を経験した看護師や中途で入ってきた新人をたくさん見てきましたので、医療業界の事情はある程度理解していました。

特にこれを知っていたから良かったという事は思い浮かばないです。
病院やクリニック、特養など、施設や職種ごとの特徴など、最低限の医療現場の業界事情の知識はあったので、私はこうなりたいという方向性を最初から持ってました

転職する時に知らずに苦労した事は?

筆者
転職する時に知らずに苦労した事はありますか?
Sさん
看護師転職サイトの担当者の、強引に面接や就職をさせようとする事を知らずに、労力を使いました。

私の場合は、看護師の仕事は扶養の範囲内で、もう一つの仕事の兼ね合いで週末は完全休み、内視鏡とかリハビリ関連など興味がある仕事など、希望条件が色々ありました。

看護師転職サイトの担当者にも、最初から希望条件を伝えていたのですが、面接に行ったら「週末も入ってくれ」とか、扶養からはみ出るペースで「もっと働けないか?」などと言われました。

このように、「希望条件に合う所があるから、面接を受けてくれ」って言われて面接に行ったら、話が違ってた事が何度もありました
希望条件を伝えて拒否をすると、面接に同席している転職サイトの担当者も「なんとかならない?」って私の味方になってくれないんです。

ひどい所では、転職サイトの登録カウンセリングで、しつこく「認定看護師を持っているんだから、病棟でバリバリ働かないか?」って転職理由を根本から覆す事をしつこく言われました。

筆者
転色々苦労されたのですね。ちなみに看護師転職サイトはどちらを利用しましたか?
Sさん
えっと・・・ナースフル、スーパーナース、看護プロ看護のお仕事です。
なかなか希望条件に合う就職先が見つからなくて、色々登録して利用しました。

最終的には看護のお仕事で、今の職場の求人を見つけてもらって転職を決めました。

転職サイトを使って良かったと思いますか?

筆者
転職で看護師転職サイトを使って良かったと思いますか?
Sさん
看護師転職サイトを利用しても、希望条件に合わない求人を紹介されたり苦労もしました。

並行して転職サイトを使わずに自力でも仕事を探しましたが、求人の募集要項だけでは分からない事も多いですし、条件交渉するには手書きの履歴書をまず送るように言われたり、そっちでも苦労しました

求人をピックアップしてもらったり、履歴書送付の手間を省いてくれた点や、遠回りはしましたが希望条件に合う就職先を見つけられた点では、利用して良かったと思います

転職時にこんな事に注意すればよかった事は?

筆者
転職時にこんな事に注意すればよかった事はありますか?
Sさん
お話している通り、求人を紹介された時の話と、面接で言われる話が違っていて苦労しました。
もっと、看護師転職サイトの人に、事前に希望条件をクリアできるのか確認したり、嘘をついたら今後使わない。などと強く言っておくべきでした

私の場合は、クレームを強く口に出せない性格なので、そこを逆手に取られてしまったかもしれません。

これから転職される看護師に向けてアドバイスを下さい

筆者
これから転職される看護師に向けてアドバイスを頂けませんか?
Sさん
転職する看護師の中では私は珍しいパターンだと思います。
なので参考になるような進言はできませんが、転職先は慎重に検討した方がいいと思います。

周りで転職した看護師の中には、転職してから「話と違った」などと後悔している方もいます。
希望に沿わない条件交渉をされた時は、しっかり自己主張をして自分に合った転職先を見つけてください。

筆者
分かりました。ありがとうございます。
Sさん
ありがとうございます。

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。