当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師は転職すると様々な壁に当たります。
仕事内容や人間関係など、壁は人によってそれぞれです。

当サイトでは、転職経験がある現役看護師の方にインタビューしてきました。

転職看護師のインタビュー

まずは簡単に、今回インタビューに協力してくれた方のプロフィールを紹介します。

Mさん(33歳、女性、未婚、東北地方出身、首都圏在住)
高校卒業後、一般的な文系の大学に入学。就職活動をするも、気に入った仕事がなかった事や一生モノの資格が欲しいと思い、就職せずに看護師を目指す事に。
大学卒業後、3年制の看護専門学校へ進学。正看護師の資格を取得。
専門学校卒業後、新卒で公立系総合病院勤務。療養型病棟配属。7年勤務した後に退職。
単発派遣の仕事を若干挟み、1年前に個人総合病院へ転職。外来へ配属されて現在に至る。
雇用形態は常勤。当初は日勤常勤だったが、現在は月に2〜3回夜勤もこなしている。

転職して困った事と、乗り越えた方法を教えてください

取材班
現在の職場へ転職して困った事はありますか?

現役看護師のMさん
前の職場は公立系で設備やマニュアルも整っていて、管理体制もしっかりしていました。転職先は小規模の個人病院で管理体制が悪くて苦労しました

取材班
仕事の流れが違うから困ったのですか?

現役看護師のMさん
それもありますが、前の職場は管理を徹底していたので、今の職場はしっかり管理していない事が多くて抵抗を感じました。
例えば、点滴を作る時には本当は水道が近くにある所でやってはいけないんです。前の職場はそこを徹底していて、点滴を作る専用の作業スペースがありました。
今の職場は、みんな水道の周辺でも平気で点滴の作業をしています。

取材班
今の職場は法令違反しているんですか?

現役看護師のMさん
厳密に言えばコンプライアンス違反です。ただ、このくらいの事はグレーゾーンとして流されている病院は他にもたくさんあると思います。
他にも前の職場ではしっかり管理していた事が、今の職場ではグレーゾーンになっている事が結構多くて苦労しました。

取材班
なぜ管理が徹底されていないと苦労するんですか?

現役看護師のMさん
長年しっかり管理されている病院で勤めていたので、厳しい管理体制の中で仕事をするのが当たり前でした。前の職場で厳しく指導されていた事を、今の職場では守りながら仕事ができなのが辛いです。
本当は良くない事だと分かっているのに、今の職場のやり方だとグレーゾーンに踏み込んで仕事をしないといけない事もあるので、葛藤がありました。
できれば、正しい方法で仕事をしたい気持ちがあるんですが、中途入社の新人では、管理体制を変える提案もできる訳がないので、自然に今の職場のやり方に自分も染まっていって。
ふと、冷静に考え直した時に、前の職場では当たり前でできていたコンプライアンス管理が、気づいたら今の職場では平気で破っている自分に気づいて嫌悪感を感じる事もありました。

取材班
どうやって乗り越えましたか?

現役看護師のMさん
乗り越えたっていうよりかは、時間と共に慣れていきました。今でも本当はしっかりした管理体制で仕事をしたい気持ちはありますよ。
仕事のやり方にも慣れますし、普段の仕事が忙しいから自然に抵抗を感じていた気持ちも割り切れるようになっていきました。

取材班
分かりました。他に困った事はありますか?

現役看護師のMさん
うーん・・・特に思い浮かびません。

人間関係のトラブルについて

取材班
転職した時に、人間関係で困った事はありませんでしたか?

現役看護師のMさん
あー・・・、ありましたよ。新人がみんな怖がっている先輩に無視されました。

取材班
やっぱり看護師の職場は、何かしらの人間関係の問題はあるんですね。どうやって乗り越えましたか?

現役看護師のMさん
看護師は気が強い人が多いので、無視したり理不尽な事ばっか言って新人に嫌がらせをする人はどこでもいると思いますよ。分かっていた事なので、言われなければ困った事とは感じませんでした。
時間が解決してくれて、今では無視されていた先輩看護師とは今は普通に話しますし仲良いですよ。この前もその方から一緒にお祭りに行こうと誘われて休日に出かけてきました。
看護師の世界は新人が入ってきた時に絶対にすぐに心を開かない人は結構いるんです。最近、入ってきた新人には、その先輩看護師が厳しく指導して、しょっちゅう泣いていますよ。

取材班
どうやって、その怖い先輩看護師の方と仲良くなったのですか?

現役看護師のMさん
時間が経過するにつれて、普通に話をしてくれるようになりました。忙しい時でも先輩看護師に迷惑をかけずに仕事をこなせるようになってから認められたような気がします。
一緒に仕事する機会も多いので、私もできれば仲良くなりたいと思っていて、敵対心も抱いていませんでした。最初は嫌な人でしたが、今では良い人だと思っています。もちろん気難しくて気を遣う部分も少しはありますが・・・。

取材班
他の新人の方も、時間が解決して先輩看護師と仲良くなっているのですか?

現役看護師のMさん
人それぞれです。私の後輩で先輩看護師と仲良くしている方もいれば、私の先輩で怖い先輩看護師に口を聞いてもらえない方もいます。
新人に厳しい先輩看護師の方は仕事ができない人には、厳しいですし絶対に仲良くなりません。仕事ができるようになった方でも、新人時代に怖かったイメージが強くて自分から壁を作って距離を置いている方もいます。
新人に厳しい看護師は前の職場にもいました。どちらの病院も厳しい先輩が嫌ですぐに辞めていく方もいます。

取材班
人間関係のトラブルを少なくする秘訣や、これから転職する方へのアドバイスはありますか?

現役看護師のMさん
人間関係のトラブルは相手によって違うし、仕事のセンスや価値観によって違ってきますので、人間関係に効果がある秘訣は分からないです。
新人看護師を巡るトラブルは、先輩に問題がある方もいますが、新人の方に問題がある事もあります。問題を抱えている新人の方の中には、どこに行っても先輩と上手に付き合えないんだろうな。って感じる方がいます。
人間関係のトラブルで悩んでいる方は、相手だけではなくて自分に問題がないかも考えてみる事も必要だと思います。

取材班
ありがとうございました。

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。