当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師は、単発バイトの求人も豊富にあります。
単発バイトを転々として生活をしている方もいれば、病院などで常勤で働きながら、副業として単発のバイトをこなしている方もいます。

ここでは、看護師の単発バイトの業界事情や働き方・条件などを紹介します。

看護師の単発バイトとは

看護師の単発バイトとは、週に決まった回数を勤務するパートやバイトではなく、1日単位でシフトを組む働き方です。
1つの職場で1日勤務して、違う職場の単発バイトを探す働き方をする人もいれば、月に2〜3回同じ職場で勤務する人もいます。

単発バイトを募集している施設

単発バイトは総合病院やクリニック、老人ホームなど様々な施設で求人を出しています。
特に、外来などの診察介助や、夜勤などの当直勤務の仕事が多いです。

求人を出している施設は、常勤や非常勤の人手不足や、スタッフの休日を補うために単発バイトで人員補充をしています。
ほかにも単発バイトの求人では、ツアーナースやイベントナースのような常勤ではないような仕事も豊富です。こうした仕事は派遣会社に登録して、派遣スタッフとして単発勤務する事が多いです。

医療業界は、副業が認められている

一般のサラリーマンやOLでは、正社員で勤務している場合、副業を禁止している事が多いです。
しかし、病院などの医療業界は単発バイトなどの副業を認めています

看護師以外の医師や検査技師も副業をしている事は当たり前で、なかには他の職場を経験する事はスキルアップに繋がると考えて副業を推奨している職場もあります。

単発バイトの給料

単発バイトは、仕事によって時給制日給制に分かれています。
職種や地域、夜勤、日勤などによって給料相場は違いますが、単発バイトでも週5日のペースで働けば、常勤看護師と同等の収入を確保できます。

単発バイトの中には、時給2千円以上で、働いた当日や翌日に給料を受け取れる好条件の求人もたくさんあります。

単発バイトの探し方

看護師の単発バイトの探し方は、「紹介」と「ネット求人」の2種類があります。
それぞれ詳しく紹介します。

紹介

看護師は定期的に単発バイトで副業をしている方がたくさんいます。特に総合病院では、副業をしている看護師の割合が多いです。単発バイトをしたい時は、同僚の看護師や医師に相談すると、単発バイトを紹介してもらう事ができます。

紹介であれば面接や履歴書の提出を免除される場合もあり、気軽に単発バイトを始める事ができます。また、単発バイトの現場では、複数の職場で単発バイトを経験している方も多いので、そこから違う職場を紹介してもらえる事もあります。

紹介の仕事は、総合病院や救急センター、クリニックが多いです。

ネット求人

看護師の転職サイトでは、単発バイトに強い所や特集を組んでいる所があります。
単発バイトに強い看護師転職サイトには次のものがあります。

それぞれ、医療機関に強い所や、イベントナースやツアーナースに強い所など特徴が違います。

ネット求人は大半が派遣

単発バイトのネット求人は大半が派遣です。看護師転職サイトに一度登録をすれば、履歴書の送付や面接など無しで働く事ができます。色々な職場を体験してみたい方は紹介よりも、ネット求人が便利でしょう。

ただし、時給が高い好条件の求人や、ツアーナースなどの人気職種はすぐに採用枠が埋まってしまったり、倍率が高く応募しても働けない場合があります。

単発バイトのメリット・デメリット

看護師が単発バイトで働くメリット・デメリットをまとめました。

単発バイトのメリット

  • 本業、副業ともに収入を確保できる
  • ライフスタイルに合わせた働き方ができる
  • 様々な環境の職場で働く事でスキルアップできる
  • 人間関係のトラブルが少ない
  • 本職がある方でも副業を認められている
  • 常勤では扱っていない職種の求人がある

単発バイトのデメリット

  • 副業でやるとプライベートの時間が無くなる
  • 好待遇の仕事は拘束時間が長い
  • 責任ある仕事を任せてもらえない
  • 職場ごとでルールが違うので働きにくい
  • 単発バイトのみで生活すると、収入が安定しない
  • 楽な仕事が多いので、そのまま常勤の仕事をせずにフリーターになってしまう事も
  • 働きたい日に必ず仕事があるとは限らない

メリット・デメリットまとめ

単発バイトはデメリットもありますが、特性を理解して自分に合わせた働き方ができれば、リスクを少なくできます。看護師は他の職種に比べても単発バイトが豊富で、働きやすい環境が整っています。

単発バイトに興味を持った人は、このページの情報や、バイト経験がある知人看護師の話を参考にして、積極的に検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 看護師の単発バイトは豊富な求人量がある
  • 医療業界は副業が認められている
  • 単発バイトの探し方は、紹介とネット求人がある
  • 単発バイトをする時は、メリット、デメリットや特性を理解しておく

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。