当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師の仕事の魅力は、家庭の事情や、必要な給料に応じて働き方を選べる事です。

看護師の職場では様々な雇用形態があり、環境を変えたい時は同じ職場で雇用形態を変えたり、違う雇用形態の職場へ転職する事で自分に合った働き方ができます。

ここでは、看護師の雇用形態とその特徴についてまとめました。

常勤(夜勤あり)看護師の働き方

常勤(夜勤あり)看護師の主な勤務先
総合病院(病棟、救急外来)、老人ホーム
常勤(夜勤あり)看護師の特徴
  • 日勤と夜勤を両方こなす
  • 勤務先によってシフトが異なる(主に2交代or3交代)
  • 社会保険加入
  • 賞与支給
  • 残業あり
  • 退職金あり(主に3年以上の勤務をされた方)
常勤(夜勤あり)看護師の概要
常勤とは、勤務先によっては正職員と表現される事もあります。一般企業で例えると正社員になります。
看護師の職場は病院や介護施設など24時間入院患者などの世話や救急外来などに対応している事が多く、求人数も一番たくさんあるのが常勤(夜勤あり)です。
勤務時間は病院によって2交代や3交代があります。夜勤の回数も病院や交代制によって変わってきますが、月に8日前後が一般的です。
日勤や夜勤、3交代の場合は深夜勤などをシフトによる交代制で働きます。
一般的な正社員と同じで、社会保険への加入や家賃補助などの各種手当などの福利厚生が充実していて、ボーナスも年間4。5ヶ月分前後支払われます。
別途夜勤手当が支給される為、年齢やキャリアに関係なくしっかり稼ぐ事ができます。
看護大学や看護学校を卒業した新卒のほとんどの方が常勤(夜勤あり)で就職されています。

常勤(夜勤なし)看護師の働き方

看護師の主な勤務先
総合病院(病棟、外来)、クリニック、介護施設、企業、保健所、役所
看護師の特徴
  • 夜勤がない
  • 残業あり
  • 社会保険加入
  • 賞与支給
  • 退職金あり(主に3年以上の勤務をされた方)
看護師の概要
常勤の中でも、夜勤をしない事を条件にした雇用形態です。
常勤(夜勤なし)の他にも「日勤常勤」と表現する事もあります。
福利厚生や待遇は常勤(夜勤あり)と同じです。
クリニックなど入院患者がいない環境や、病院の外来など日中のみ診療している部署などの職場で常勤(夜勤なし)の求人が出ています。
他にも、夜勤勤務もある病棟勤務などでも人材確保の為、常勤(夜勤なし)の雇用形態を用意している事もあります。
クリニックでの常勤の場合はボーナスが少なく(平均年間2ヶ月分程度)、社会保険に全て加入されていないケースがあります。(雇用保険は加入しているが、国民年金と国民健康保険の加入が必要)
常勤(夜勤あり)が体力的に辛い方や、しっかりフルタイムで働きたいけど、家庭と仕事を両立したい方などに人気です。

嘱託看護師の働き方

嘱託看護師の主な勤務先
総合病院
嘱託看護師の特徴
  • 勤務先によって条件が異なる
  • 基本的に夜勤なし
  • 勤務日数や勤務時間を選べる
嘱託看護師の概要
嘱託社員は勤務先によって様々な雇用契約になっています。。
一般企業の場合は定年退職を迎えた方が雇用延長をする場合に受ける雇用形態として使われていて、医師や弁護士が従業員ではなく請負業務扱いにする為に嘱託社員として雇用される事もあります。
看護師の嘱託も勤務先の病院によって様々で、嘱託社員はこういう物だという線引きが曖昧になっています。
看護師の職場で多い嘱託は「準職員」と「非常勤の一種」の2種類があります。
準職員扱いの場合は、社会保険に加入されて、ボーナスも常勤の約半分程度出ます。
勤務日数は常勤の場合は月に22日〜24日勤務の所が、月に20日勤務や18日勤務で選ぶ事ができて、勤務時間も希望に応じて1時間〜2時間程短縮する事もできます。
主に子育てを両立されている方が選ぶ雇用形態です。子供が産まれたから常勤から嘱託へ雇用形態を変更し、子育てに手がかからなくなったら常勤へ再度雇用形態を変更する事を認めている病院もあるようです。
非常勤の一種の場合は、次の項目で紹介する「非常勤」と同じです。
勤務先によって、嘱託社員の呼称を使わっていない所もあります。

非常勤看護師の働き方

非常勤看護師の主な勤務先
総合病院、クリニック、介護施設
非常勤看護師の特徴
  • 勤務時間や出勤日数を自由に選べる
  • 主に給料は時給や日給
  • 契約社員やパートなどと同じ扱い
  • 社会保険は加入なし
非常勤看護師の概要
非常勤とは常勤のフルタイムとは違いパートタイムで働き方を選べる雇用形態です。
非常勤の働き方は幅広く、週1日だけ働く方から、フルタイムの方と同等以上の時間を働いている方もいます。
パートやアルバイトなどと同じ扱いで社会保険への加入もありません。
総合病院やクリニック、介護施設などでは、バイトやパートではなく非常勤という表現を使う傾向があります。
看護師業界では、同じ職場で安定した勤務日数で働く非正規職員の事を「非常勤」と呼び、単発や不定期で勤務される方や短時間しか働かない方を「パート・アルバイト」と表現される傾向があります。
非常勤の場合は常勤のようなしっかりした賞与はありませんが、寸志(10万円以下の一時金)がボーナスの代わりに支給される職場もあります。
前述で紹介している通り、非常勤の事を「嘱託」と表現している勤務先もあります。

夜勤専従看護師の働き方

夜勤専従看護師の主な勤務先
総合病院(病棟、救急外来)、介護施設
夜勤専従看護師の特徴
  • 非正規職員
  • 夜勤のみのシフト勤務
  • 独身の若手が多い
  • 常勤よりも稼げる
夜勤専従看護師の概要
夜勤専従とは夜勤しか勤務をしないシフトで働く雇用形態です。
主に、パートや非常勤扱いになります。
毎日同じ時間の勤務になるので、夜型の生活ではありますが、毎日一定の生活リズムを作る事ができます。
連日夜勤手当(夜間割増賃金)が発生するので、常勤で働くよりも給料が高くなる場合もあります。
夜勤は救急患者や患者の急変があるとスタッフが少ない為忙しくなりますが、こうした夜間対応が必要な仕事がなければ仕事は暇です。
一緒に働く従業員が少なく、患者とのコミュニケーションも少ないので、面倒臭い人間関係に疲れた方が夜勤専従を選ぶ事もあるようです。
夜中心の仕事になる事や、正職員扱いではないので、長く続ける方よりも、若い看護師の方が数ヶ月〜数年程度の期間で働く傾向があります。

パート/アルバイト看護師の働き方

パート/アルバイト看護師の主な勤務先
クリニック、介護施設
パート/アルバイト看護師の特徴
  • 給料は時給制
  • 時間給以外の手当はつかない
  • 短時間勤務も可能
  • 週1日など働き方を自由に選べる
パート/アルバイト看護師の概要
看護師業界では、非常勤とパート/アルバイトの線引きが曖昧です。
一般的には時給で働き、毎週○曜日は必ず仕事などではなく、その都度シフトを組んで勤務日を調整する働き方や、単発や不定期勤務をパート、アルバイトと呼びます。
主に元々看護師の人員が少ないクリニックや介護施設で採用している雇用形態です。
患者が多い時間帯や手術の予約が入った時だけ、アルバイトの看護師で対応したり、クリニックで午前中だけなど短時間勤務のパートなどがあります。
クリニックなど勤務先から直接雇用される事がパート、アルバイトの表現方法です。

派遣看護師の働き方

派遣看護師の主な勤務先
総合病院、クリニック、介護施設、ツアーナース、イベントナース
派遣看護師の特徴
  • 雇用主は勤務先ではなく派遣会社
  • 様々な現場で勤務できる
  • 給料は時給もしくは日給制
  • 単発や副業から、本職など様々な働き方ができる
派遣看護師の概要
派遣は単発の仕事に強い看護師転職サイトや看護師専門の派遣会社が運営しています。
派遣会社に登録をすると、紹介先の病院に履歴書の提出や面接不要で勤務する事ができます。
この特性から継続した勤務よりも単発の仕事が中心です。
病院側は派遣会社へ賃金を支払い、派遣会社は手数料を徴収する事で運営しています。
派遣は、ツアーナースやイベントナースなど、珍しい勤務先がある他、一つの職場で勤務すると人間関係が面倒だという方にも選ばれています。
単価が良い仕事も多く、副業でバイトをする方や、転職前の繋ぎの仕事で派遣で働く方から、派遣を本職に働く看護師の方もいます。
勤務先との間に派遣会社が入る他は、バイトやパートと待遇は同じです。

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。