当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

看護師の資格を持っていれば、パート・非常勤・アルバイトなど、自分の時間に合わせた高待遇の求人がたくさんあります。

家庭や育児で常勤では働けない主婦の方から、常勤以外を希望している単身者の方まで役に立つ、常勤以外で働く方法や求人の選び方を紹介します。

パート・非常勤・アルバイトの違い

ここでは、パート・非常勤・アルバイトの違いについて説明します。

パート・非常勤・アルバイトは全て同じカテゴリー

パート・非常勤・アルバイトの常勤以外の雇用形態は、全て同じカテゴリーに分類されていて意味もほとんど同じです。職場によって、呼び方が違うだけです。

厳密に言えば若干の違いはあります。しかし、雇用者側もそれぞれの違いや使い分けを理解していない為、特にパート・非常勤・アルバイトの中で働き方を選ぶ必要はありません。

パート・非常勤・アルバイトの本来の違い

パート・非常勤・アルバイトの3つの雇用形態の呼び方が存在しているのは、本来はそれぞれ若干違う意味を持っていたからです。

それぞれの本来の意味と看護師業界での扱いや特徴は次のようなものです。

アルバイト

アルバイトはドイツからの外来語で、本来は非正規労働者ではなく、副業として働く者をアルバイトと呼んでいました。その名残もあり、現在でも学業と掛け持ちで仕事をする学生労働者を、アルバイトと呼んでいます。

現在は本来の意味ではあまり使われなくなり、パートや非常勤と同様に非正規労働者の意味で使われます。看護師の業界ではあまり「アルバイト」の言葉を使いません。

医療業界では、常勤で仕事を持っている看護師や医師が、他の職場で時給や日給で副業として働く事をバイトと呼んでいます。

パート

パートは「パートタイム」の略称です。本来は、常勤者や常勤と同等の業務量をこなす非正規労働者の事をフルタイムと呼び、パートタイムはフルタイム以外の短時間勤務の労働者の事を呼びます。

本来の意味では、常勤と同じ時間を働く方はパートとは呼びませんか、現在ではアルバイトや非常勤と同じ意味になって、1日8時間勤務をするパートも当たり前になりました。

看護師業界では、病院の場合は日勤と同じ勤務時間をこなす者を非常勤と呼んで、半日勤務の方をパートと呼んだり、クリニックなど規模が小さい職場で、継続的に勤務する非正規労働者をパートと呼ぶ傾向があります。

非常勤

非常勤とは、本来は正職員と区別する為に作られた言葉です。文字の通り、常勤以外の労働者の事を指し、パートやアルバイトも非常勤の1種と考える事ができます。

看護師の業界では、非正規労働者の中でも長期雇用を前提にしていて、毎週決まった曜日、決まった時間に出勤する方を非常勤と呼ぶ傾向が強いです。

また非常勤の雇用形態は、総合病院や老人ホームなど、規模が大きい職場で使用されている事が多くなっています。

パート・非常勤・アルバイトの求人の探し方

看護師の仕事選びで、パート・非常勤・アルバイトで求人を探す方法や、知っておくと便利な事を紹介します。

パート・非常勤・アルバイトの時給相場

看護師のパート・非常勤・アルバイトの仕事は、基本的に時給制です。そのため転職時には、時給が重要な条件になります。

そこで気になるのが、看護師が時給制の仕事で働く時の相場です。民間の調査期間が発表している、非正規労働者の看護師の平均時給のデータは各社共通して、おおよそ1500円前後です

パート・非常勤・アルバイトの時給相場も地域性が関係していて、大都市ほど時給が高く、地方に行くほど時給が低い傾向があります。

時給が高い仕事と安い仕事

看護師の平均時給はおおよそ1500円前後ですが、中には時給1000円未満の求人があったり、逆に2,500円以上の高待遇の仕事もあります。

時給の設定は職場によって違いますが、職種によって平均時給が変わってきます。時給の高い職場と低い職場の例を紹介します。

●時給が高い職場
 :手術室、透析、内視鏡介助、救急外来など

●時給が低い職場
 :デイサービス、保育園・幼稚園、コールセンター

このように処置や介助など、医療行為に深く携わる仕事になる程、時給が高くなっています。

パート・非常勤・アルバイトは昇給が少ない

看護師の仕事に限らず言える事ですが、パート・非常勤・アルバイトなどの時給制の非正規職員は、長く勤務しても昇給が少ないです。看護師の仕事はスタート時給が高い為、10年以上勤務しても新人と同じ時給のケースもあります。

看護師のパートや非常勤・アルバイトで高い時給を目指したいのであれば、同じ職場で長く働くよりも転職をした方が近道になります。

総合病院などの規模が大きい職場は、気軽に働き方を変更できる

総合病院など従業員が多い職場で働くパートや非常勤、アルバイトの職員は、自分の都合に合わせて勤務日数や勤務時間を変更できます。長く勤めて職場から評価されていれば、希望するだけで常勤に変更してもらえる事もあります。

クリニックなどの規模が小さい職場では、自分の事情が変わったからといって簡単に勤務日数を増やしたり、減らす事はできません。

女性が多い看護師の業界では、子育ての状況で働き方を変える方もいます。その都度転職するよりも、規模が大きい職場で転職せずに働き方を変えていった方が、手間が少なくなります。

看護師は常勤でなくても責任が高い仕事に就ける

看護師は常勤で働かなくても、医療の前線で責任感のある仕事に就く事ができます。

仕事へのやりがいを重視したい方や、高収入を得たい方は、常勤の仕事にこだわらなくても、パートや非常勤・バイトなどで希望条件を満たした仕事が見つかる可能性があります。

看護師は常勤で働けない事を理由に、やりたい仕事を諦める必要はありません。

パート・非常勤・アルバイトに強い転職サイトを利用する

看護師転職サイトの中でも、パート・非常勤・アルバイトの働き方に強い所と弱い所があります。弱い所だと、常勤の求人は充実していても、それ以外の非正規雇用の仕事は求人数が少なく、サポートも手薄になる事があります。

パート・非常勤・アルバイトの求人を探す時は、次の転職サイトを利用するとよいでしょう。

ナースエージェント
 ・・・業界最大級の公開求人数を誇り、派遣会社の紹介も行っている

マイナビ看護師
 ・・・求人数は平均的ですが、パート・非常勤・バイトの求人でもコンサルタントが手厚いサポートをしてくれるので利用者の満足度が高いです。

ナースではたらこ
 ・・・公開求人12万件以上あり、運営会社がバイトルなども運営しているディップの為、短期雇用や単発の仕事に強いです。

まとめ

  • パート・非常勤・アルバイトは同一格の雇用形態
  • 看護師のパートの平均時給はおおよそ1500円
  • 職種が業務内容によって時給相場は変わる
  • 看護師は時給制の仕事でも、多彩な求人があり、責任感の高い仕事に就く事も可能
  • パート・非常勤・アルバイトの求人を探す時は、単発や短期、パートなどに強い転職サイトを利用する
  • 総合病院などの規模が大きい職場は一度勤務すれば、転職しなくても状況に応じて働き方を変更できる

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。