当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから

近年の深刻な看護師不足によって、資格を眠らせている潜在看護師を現場への呼び戻す運動がおきています。今後、資格を眠らせている看護師の呼び戻しに国策が投じられる案が出ている程、事態は深刻化しています。

こうした背景もあり、最近では長年現場を離れていた看護師の方が復職するケースも増えてきています。ブランクがある看護師の復職へのハードルは下がりましたが、本当に大変なのは、復職して現場で仕事を始めてからです

実際に5年以上のブランクをあけて復職した40代の復職看護師の方から話を聞いてきました。

復職看護師の職場復帰の難しいところ、困ったこと

体力や記憶力の衰え

資格を取得したばかりの20代の頃と比較すると、体力も記憶力も明らかに衰えています。看護師の仕事は3年ブランクがあるとイチから覚えなおす必要があると言われています。

学校を卒業したばかりの新卒に比べて、ブランクがあいた30代や40代の方は体力や記憶力だけではなく、情熱も衰える傾向があります。これは年齢的な事だけではなく、復職看護師は家庭や家族の事なども考える必要があり、新卒のように仕事だけに全力で打ち込む事が原因にもなっています。

周囲が気を遣う

復職看護師は年下の先輩看護師ができます。そういった場合、年齢が高い事を理由に厳しく指導されない事も多いです。先輩が思った事を直接口にできないと、陰口を言われたり不満を溜め込まれてしまい、職場に溶け込むまで苦労します。

こういった年齢とのギャップを上手にこなして、周囲に気を遣われないように溶け込む事が難しく苦労します。まずは年齢に関係なく、自分から心を開いて同僚とコミュニケーションを取る努力をしましょう。

患者から信頼されてしまう

患者は看護師の経験年数を見た目で判断します。新卒の若い看護師であれば、多少手際が悪くても、しょうがないと思ってもらえますが、復職看護師の場合、見た目だけでベテランだと勘違いされる事があります。

患者から過剰に信頼されると、他の看護師に助けを求める事ができなかったり、なるべく自分1人で解決しようと思ってしまいます。患者からのプレッシャーが復職看護師は重く感じてしまう事や、採血などで血管を外すなど、小さなミスをした時に自信を失ってしまう事があります。

注射など初歩的な処置に不安がある方は、研修がしっかりしている職場を選ぶなど、なるべく自信を取り戻してから現場に立つ環境を探すと良いでしょう。

自分に自信を持てない

復職看護師の方は、一度は看護師の仕事を辞めています。辞めた理由は人によって様々ですが、新人以上に看護師の仕事の怖さや難しさを知っています。

キャリアがあるからこそ、看護師の仕事をするにあたって、不安を抱いたり自分に自信を持てない方が多いです。考えがネガティブになったり、看護師としての責任を必要以上に重たく感じてしまうと仕事も良い方向にはいきません。簡単な処置でもいいので、少しずつ実践を積んで自信を積み重ねて行くようにしましょう。

復職看護師はどうやって壁を乗り越えているの?

復職看護師は新人以上に難しい事や困る事がたくさんあります。若い新人看護師のように同年代の同期もいなく、悩みを相談できる相手がいなくて、1人で抱え込んでしまうからです。

復職看護師はどうやって壁を乗り越えているのかについて、話を聞いてきました。

やりがいを感じるポジティブな考えを持つ

一般的な仕事では、長年のブランクがある30代以上の方では、正社員雇用は難しいです。しかし、看護師は業界全体が深刻な人手不足の為、働き口はたくさんあります。

ブランクがあると、いきなり完璧に仕事をこなす事はできませんが、職場からも患者からも必ず必要とされています。多少の苦労はあっても、看護師の仕事をやる事に対して、やりがいを感じるポジティブな気持ちがあれば、ぶち当たる壁を必ず乗り越えられます。

家族に理解してもらう

仕事が軌道に乗るまでは、家族に理解してもらう必要があります。看護師の仕事が大変だという事を家族に理解してもらって、慣れるまでは家事の協力や愚痴を聞いてもらえる環境を作りましょう。

まとめ

  • 復職看護師は仕事を始めてからある程度は苦労する
  • 年齢面やブランクによる、体力と記憶力の衰えがあることを想定しておく
  • 人間関係でのトラブルに注意
  • 家族の励ましやモチベーション管理で、復職看護師の壁を乗り越える事ができる

転職看護師が利用している求人サイト

マイナビ看護師は、看護師以外の就職紹介サービスでも有名なマイナビが運営する、看護師専門の転職サイトです。

マイナビのネットワークと営業力を活かして、全国の病院や看護師が働く施設に足を運んで営業活動をしています。そのため、扱っている求人の職種が豊富で、条件交渉も得意にしています。

転職支援業界の大手だけあって、スタッフへの教育もしっかりしていて、キャリアコンサルタントのサービス品質も高いです。

マイナビでは、利用した看護師の定着率を重視した取り組みを行っているので、求人数だけで勝負するのではなく、看護師1人1人が長く働ける職場探しを売りにしています。

求人数が豊富にも関わらず、条件が悪い求人は掲載しないなど、質にもこだわっています。