認定看護師の資格と種類

ナースクエスト主人公が教える「慢性心不全看護分野の認定看護師」

当サイト人気NO1の看護師転職サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。

>>ナースフルの詳細はこちらから
筆者
看護師のキャリアアップでは、認定看護師の資格取得も人気が高いです。

認定看護師は国家資格などの公的資格ではなく、看護協会が特定分野のエキスパートだと認めた看護師へ発行する資格のため、一般の看護師ができない治療や処置を行えるようになる訳ではありません。

しかし、看護師は向上心の高い方が多く、積極的にスキルアップを志す方が多いのです。認定看護師もそのような意味合いで取得される方が多いです。

なお、認定看護師は現在21分野制定されています。
ここでは認定看護師の特徴と、取得方法、メリットなどについてまとめました。

認定看護師とは?

認定看護師の分野

ページの先頭へ