キャラクター

    看護師の仕事は心身ともにハードです。そんな厳しい環境で働くナースの皆さんは、毎日常に戦っています。
    また看護師は、病院のみならず介護施設や製薬会社、一般企業など、非常に多くの場所で必要とされているため、自由にキャリアを歩むことができます。

    当サイト「ナースクエスト」は、そういった看護師の皆さんの転職やスキルアップ、復職を叶えるための情報サイトです。

    「こんな時どうしたらいいんだろう?」「みんなどうしているんだろう?」など、現役看護師監修の情報を紹介中ですので、ぜひ参考になさってください!!

看護師はみんな「転職理由」と戦っている

看護師の仕事は肉体的にハードです。また患者さんやそのご家族のみならず、同僚やドクターなど多くの「人」に関わる仕事なので精神的にもハードです。

つまり、そこら中に「転職理由」は転がっていて、常に転職理由と戦っているのです。

  • なまえ
  • LV
  • HP
  • MP
  • あなた
  • 30
  • 140
  • 50

コマンド

  • たたかう
  • にげる
  • ぼうぎょ
  • どうぐ

「転職理由」があらわれた!

看護師の転職理由をインタビューしてきました

当サイトでは、看護師が退職や転職する理由を調査してきました。

今回は看護師3名と、病院で働く医療事務、放射線技師など、それぞれ病院で勤めている現役スタッフに協力頂き、退職する看護師や転職経験がある看護師を対象にアンケートを取りました。

当サイトの調査では、看護師の転職理由ランキングTOP3は、①給料(93/128名)、②看護師同士の人間関係(88/128名)、③自分自身の環境の変化(60/128名)となっています。

 

この転職理由のように、「現在の仕事が割に合わない」「人間関係がうまくいかない」「上司同僚に不満がある」「子供ができて働き方を変えたい」「夫の転勤がある」など、何らかの理由で転職や働き方を変えたいと考えたら、次の3つから選ぶことがほとんどでしょう。

  1. 現在の職場でもう少し頑張ってみる
  2. 同じ病院/施設/会社の違う部署に異動する
  3. 職場を辞めて転職する

入社すぐというわけでなければ、1に関してはすでに頑張られた後だと思います。2の「違う部署に異動する」は、特に「子供ができて働き方を変えたい」などであれば、検討する価値があるものだと思います。

このように「転職理由」と戦い続けるのは、それはそれで素晴らしいことですが、戦い疲れてしまって、看護師の仕事自体が嫌になってしまうこともあります。

実際にするかどうかは別として、まずは実際に転職について検討してみましょう。
そうすることで、自分の本当の希望が見えてきたり、自分の考えと実際のギャップが明らかになってきます

看護師の転職に「おすすめの時期」「何年目がいい」はない

また、転職を検討する上で、「いつ」がいいか「何年目」以降がいいかと迷うこともあります。
転職を検討する上で、いいタイミングは「転職したい」「転職を検討したい」と思った時です

長く勤めることはプラスになることも多いですが、タイミングを逃してずるずる続けてしまい、なかなかキャリアチェンジを行えなくなってしまうということもよくあります

 

看護師が転職する時の悩み

転職しようとする看護師も、みんな悩んでいます。
看護師の皆さんは転職するにあたり、「自分のスキル・専門性・経験が通用するのか?」「人間関係がうまくいくのか?」といったことに、不安を抱えているようです。

不安なことは多いですが慌てることはありません。
まずは、転職を経験した皆さんが、どういったことに不安を持っていたか、どうやって解決していったかを知って、一つ一つ不安を解消していきましょう。

看護師の転職の準備

看護師が転職を考えたら、まずは転職へ向けた準備を行なっていきます。

自分の希望・考えをまとめて、転職先を選ぶ

転職する時には、自分が何を優先するかを決めることが一番重要です。
(参考:看護師転職成功の条件は、優先することをまず決める

また、転職する際には、どのような働き方をしたいかによって求人を選別することになります。
常勤で働くか、非常勤で働くか。日勤のみで働くか、土日もありで働くかなど、様々な条件から自分の望みにあったものを選びましょう。
ここでは、看護師の条件別の働き方や、求人の状況などについて調べました。

転職サイトを活用する

看護師が転職する時の職探しで、現在よく利用されているのが転職サイトです。
当サイトでも複数の看護師さんにお話を伺いましたが、ほとんどすべての方が転職サイトを利用して転職されていました。
(参考:看護師転職サイトを活用するメリット

また皆さん複数のサイトに登録し、多くの求人から良いものを探しているようです。
ここではその転職サイトの特徴を調べてました。

転職の口コミ情報
看護師転職サイトの独自ランキング
  1. ナースフル

    ●ナースフルのポイント
    ・ナースフルはリクルートが運営する看護師専門転職サイト
    ・公開求人は少なく、非公開求人に力を入れている
    ・キャリアアドバイザーの評判が高い
    ・総合病院の求人に強い
    ・求人の質が高い
    →ナースフルの解説・口コミ記事はこちら

  2. ナースではたらこ

    ●ナースではたらこのポイント
    ・求人情報サイト大手のディップが運営
    ・ナースではたらこの運営実績は5年程度
    ・顧客満足度は業界トップクラス
    ・総合病院の求人に強い
    ・キャリア・コンサルタントの評判が良い
    →ナースではたらこの解説・口コミ記事はこちら

  3. マイナビ看護師

    ●マイナビ看護師のポイント
    ・業界大手のマイナビが運営する看護師転職サイト
    ・全国展開の拠点とネットワークを活かして病院への営業活動に力を入れている
    ・求人数を増やすだけではなく、求人の質にもこだわっている
    ・電話相談窓口の対応時間が短い
    ・出張対応エリアが広い
    →マイナビ看護師の解説・口コミ記事はこちら

志望動機、履歴書・面接対策をする

転職サイトで気になる職場を見つけたら、書類審査、面接を行います。転職サイトを利用すると、専任コンサルタントが面接に同行してくれる場合もあり、心強いです。

退職の準備を行う

面接で合格したら、現在の職場で退職の準備を行います。立つ鳥跡を濁さずで、スムーズに退職できるようにしましょう。
(参考:看護師が退職する時に気をつけること

看護師のスキルアップ・キャリアアップの道

キャラクター

    看護師の方は、仕事熱心な方が多く、スキルアップ/キャリアアップを志す方が多いです。
    こうしたキャリアアップの為には、自分がやりたい仕事に通ずる資格を目指すのが、一番堅実な道です。
    (参考:キャリアアップの方法

    どのように専門性を高めることができるか、ここでは資格の種類、取得方法などについて解説します。

保健師や助産師の資格は、基本的に4年生大学時に取得する

助産師と保健師は特別な資格です。資格保有者でないと働けない職場が多くありますし、給料も一般の看護師よりも高いです。

ただし、この2つの資格を取得するには4年制大学に通わないといけません。看護師の資格は3年で取得できるので、大学4年生の時には助産師か保健師のいずれかを選んで専門の勉強をします。

大学の現役の時に試験に落ちてしまった看護師が、就職してから勉強を続けて資格を取得する事はよくありますが、3年制の専門卒の看護師は、わざわざ大学に行き直してまで助産師や保健師を目指そうという方はあまりいません。

認定看護師、専門看護師は研修・講座受講や大学院で取得する

専門看護師を取得すると、特定の分野で看護師自ら患者の診察を行い点数を稼ぐ事ができます。
専門外来で勤務すれば、給料も上がりますし仕事のやりがいや責任感も高くなります。ただし、専門看護師を取得するには大学院に通う必要があります。

専門卒でも先に認定看護師を取得する事や、大学に通信制などで編入して学士を取得してから受験することができます。
しかし専門看護師を取得するには、受験資格を得るまでに最低でも5年(うち3年は専門分野での勤務が必要)の経験を積んで、高い学費を払い、仕事を休むか退職して大学院へ通う必要があります。

資格取得しても給料は大きく上がらないが、転職では有利に

取得する資格や勤務する病院によって異なります。キャリアパスなどの教育体制が整っている大手病院では、目標に掲げた資格を取得すれば評価されて役職が付いたり、看護師が治療できる範囲を広げてもらう事もできます。

しかしすべての病院で、資格を取得しても給料が上がる訳ではないですし、出世ができるとも限りません。また、資格を取得した所で、明確に自分の環境を変えられる資格はごく一部です。

それでも、看護師はみんな資格取得を目指しています。それは転職をした時の事を考えたり、自分が好きな仕事に長く携われる環境を作る為です。

看護師の復職への道

キャラクター

    看護師は人手不足ですので、ブランクのある看護師であっても、職を見つけて復職できます。

    しかし、しばらく看護師の仕事を離れていたら、復帰するのが不安だったり、怖かったりします。

    ここでは、看護師が復職するためのポイントを調べました。

転職看護師が利用している求人サイト

ナースフルは転職求人サイト大手の、リクルートが運営している看護師専門の転職支援サイトです。一般の求人サポート事業のノウハウを取り入れていて、サービス品質が高いのが特徴です。

求人数だけを見れば、他の大手サイトに劣る部分もありますが、キャリアアドバイザーの営業力が売りで、高待遇の非公開求人を多数用意しています。

登録者1人1人へのサポートが充実していて、登録後に他社と比較して最終的にナースフルを利用して転職を決める方の比率が高いです。